読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能ニュース∞

芸能に関するニュースを紹介します♪

元SKE・柴田阿弥、第2章はフリーアナ!「サプライズ届けたい」

アナウンサー

f:id:katoyon:20160909201638j:plain

【中古】生写真(AKB48・SKE48)/アイドル/SKE48 S02-023-2 : 柴田阿弥/SKE48 Passion For You 第2弾【タイムセール】【画】

 8月末でアイドルグループ、SKE48を卒業した柴田阿弥(23)がフリーアナウンサーに転身することが8日、分かった。AKB48グループ選抜総選挙で2年連続で選抜入りした注目株が、活動拠点を名古屋から東京に移し、今月から小林麻耶(37)や皆藤愛子(32)らを擁する芸能事務所、セント・フォースに所属。情報番組への出演やプロ野球リポートを目標に掲げ、「いろいろな活動を通してサプライズを届けたい」と誓った。

 目力の強いキュートなルックスと握手対応の良さで人気を集め、トークのうまさも光っていた“あやちゃん”こと柴田。注目された進路は、あっと驚くアナウンサーだった。

 先月いっぱいで6年間在籍したSKEを卒業し、今月からセント・フォースに所属。SKE卒業生初のフリーアナとなった。サンケイスポーツの取材に「ソロで活躍して、再来年のSKE結成10周年に“ドヤ顔”で帰ることが夢。1日も早く事務所の戦力になれるように頑張ります」と意気込んだ。

 SKEに入った当初は無名だったが、地道なファンサービスが実を結び、2013年の選抜総選挙で前年圏外から17位に大躍進。14年以降は2年連続で選抜入りし、人気メンバーの地位を築いた。

 ただ、初めて選抜に入った2年前から卒業を意識していたといい、「やりたいことを突き詰めたとき、アナウンサーの仕事がしたかった」と振り返る。親族に元アナウンサーがおり、幼いころに憧れた職業だった。卒業を考え始めたころ、偶然テレビの企画で温泉リポートに挑戦したことも思いを強くした。

 フリーアナの初仕事は今後決まるが、夢は朝の情報番組に出演して「朝の顔」と呼ばれるようになること。「憧れはスポーツ担当。プロ野球のキャンプ取材に行ってみたいです」とはにかんだ。

 SKE時代は大々的に明かしていなかったが、実は野球好き。アイドルになる前は家族でたびたびナゴヤドームで中日戦を観戦し、最近は法大野球部に在籍する年子の弟(4年生の柴田圭輝内野手)を応援するため、神宮球場にも訪れている。

 すでにアナウンスの練習もスタート。目標の先輩は元NHKの神田愛花(36)、元読売テレビ川田裕美(33)だ。「神田さんは明るくておしゃべりが面白く、川田さんは主婦の方にも愛されていてコメントが的確。お二人のように老若男女に愛される存在になりたい」と大きな瞳を輝かせた。

 アイドル物語から女子アナ物語へ。“あやちゃん”の第2章が始まる。

headlines.yahoo.co.jp