読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能ニュース∞

芸能に関するニュースを紹介します♪

内村光良 本人役で「サザエさん」出演!イヤミ課長は波平らを論破

アニメ

f:id:katoyon:20160717203002p:plain

金メダル男 [ 内村光良 ]

ウッチャンナンチャン内村光良(51)俳優の木下ほうか(52)らフジテレビ「痛快TV スカッとジャパン」(月曜後7・57)のメンバーが同局の国民的アニメ「サザエさん」(日曜後6・30)に声の出演をする。コラボレーションは「FNS27時間テレビフェスティバル!」(23日後6・30~24日後9・24)内で実現。木下扮する人気キャラクター・イヤミ課長がカツオや波平を論破するとあり、話題を呼びそうだ。

 

 MC陣によるリレー形式で各番組をつなぐ今年の27時間テレビ

 今回の「サザエさん」は、磯野家の周りで起こったさまざまな“スカッとする話”を集めた。司会の内村をはじめ、悪女エリカ(菜々緒)迷惑おばさんコンビ(山村紅葉・夏川加奈子)眼鏡のおばさん(宍戸美和公)が登場。嫌みな言動を繰り返すイヤミ課長こと馬場智明(木下)は磯野家の近所に現れ、おなじみのセリフ「はい、論破!」でカツオや波平を次々と論破。勘違いをする美人OLに対しては、サザエさんがスカッと一言を放つ。

 本人役で出演する内村は「『サザエさん』はよく見ていますから、子供が喜んでくれて自慢になります。実際に自分のイラストを見ると、年相応の内村になったなと。前髪の分け方もちゃんとそっくりで、うれしいです」と大喜び。木下も「僕のイラストは実年齢より若々しくしていただいて。“論破のポーズ”は普段は両手ではやらないのですが、こんな時もあるのかな。『サザエさん』の中ではタラちゃんが好きです。日曜日の夜は『サザエさん』を見て元気になるというイメージなので、自分の役で出演できて光栄です」と誇らしげに話した。

 「サザエさん」のプロデューサーを務める同局の野崎理氏によると、アフレコは内村が見事に一発OK。木下もノリノリで「イヤミ課長が『サザエさん』の世界でも大暴れでした。イヤミ課長VSサザエの戦いは必見です。オープニング映像も今回だけの特別版で『スカッと』ファミリーが勢揃いします。FNSの日の『サザエさん』をぜひお楽しみください」とアピールしている。

 「サザエさん~磯野家スカッと大作戦~」の放送は24日午後6時半頃。

headlines.yahoo.co.jp