芸能ニュース∞

芸能に関するニュースを紹介します♪

NMB48梅田彩佳が卒業発表「10年間キラキラさせてくれた」

f:id:katoyon:20160124121821j:plain

AKB48生写真 通常盤特典 梅田彩佳

NMB48で元AKB48梅田彩佳(27)が23日、東京ドームシティホールで行われている『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2016』でグループからの卒業を発表した。

 

 梅田が『第3回AKB48選抜総選挙』(2011年)で22位となり、アンダーガールズのセンターを務めた「抱きしめちゃいけない」が51位にランクイン。同曲を歌唱前、「私からここで皆さんにお話したいことがあります」と切り出すと、続きを察したファンのどよめきに包まれながら「私、梅田彩佳NMB48を卒業します」と宣言した。

 続けて「AKB48NMB48と、“なんじゃない”私を、今まで10年間キラキラさせてくれました。ファンの方にも出会わせてくれました。夢を語れるメンバーにも出会うこともできました。今までも、これからも、私にとって大事な場所です。卒業する最後までよろしくお願いします」と時折、声を震わせながらあいさつした。

 梅田は06年2月、『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格し、同4月1日にAKBの2期生で結成されたチームKの一員として大島優子秋元才加らとともに劇場公演デビュー。12年にはチームBキャプテンを務め、14年2月の「大組閣」でNMB完全移籍が発表された。11年5月には秋元才加宮澤佐江増田有華とともに派生ユニット「DiVA」(のちにDIVAと改名)でデビューし、14年11月に解散した。

 AKB2期生の現役メンバーは梅田を含めて3人いるが、昨年12月に宮澤佐江SNH48SKE48)、今月17日に小林香菜AKB48)が立て続けに卒業発表(いずれも時期未定)しており、加入当初17人いた2期生が姿を消すことになる。

headlines.yahoo.co.jp