芸能ニュース∞

芸能に関するニュースを紹介します♪

SMAP中居が心配…4番手謝罪、微妙立ち位置

f:id:katoyon:20160113210246j:plain

Smap Vest [ SMAP ]

解散危機にあったSMAPが出演番組でグループ存続を表明して一夜明けた19日、メンバーは予定通りの1日を過ごした。関係者によると、独立騒動を起こした中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)の処分については「事態が収拾したばかりで処分を検討する段階に至っていない」とした。ファンの間で心配の声が上がっている中居のリーダー交代はないという。

 

 グループ存続に向けて尽力した木村拓哉(43)はこの日オフだったが、中居はラジオやテレビの収録、稲垣は主演舞台の稽古、草なぎと香取はそれぞれ主演ドラマの収録に参加した。

 中居がレギュラー番組収録のため東京・有楽町のニッポン放送に姿を見せたのは午後3時50分。2時間の収録を終えて出てくると、集まった約100人のファンが「中居君、お疲れさまー」と声を掛けたが、反応することなく迎えの車に乗り込んだ。

 大勢のアイドルを抱えるジャニーズ事務所は、示しがつかないとされる行動に厳しい。育ての親の女性マネジメント室長の退社に伴い、いったんは独立を事務所に意思表示した中居、稲垣、草なぎ、香取の4人に対し、処分や活動自粛などの措置が取られるのではと周囲がみているが、関係者は「事態が収拾したばかりなので、現時点ではまだ処分を検討する段階に至ってないようだ」と話す。

 メンバーは前日18日、緊急生出演してグループ存続を表明したフジテレビ系「SMAP×SMAP」では横一列に並んで騒動を謝罪した。木村がセンターに立ち、中居が一番左端に立った。当初から事務所残留を決意し、メンバーと事務所幹部との間に立った木村が口火を切った。謝罪の場でもあり、本来なら、グループのリーダーの中居が真ん中に立ち、経緯や心境を真っ先に語ることも予想された。しかし、中居がコメントしたのは、木村、稲垣、香取に次ぐ4番目。コメントも5人の中で最も短かった。表情は終始こわばり、目も潤んでいるように見えた。締めくくりのあいさつをしたのも木村だった。

 この映像を見た熱狂的な女性ファンの間で「これからもリーダーを続けられるのか」「リーダー交代?」などの声が上がった。しかし関係者はこうした見方について「これまで通りです。(交代は)まったくない」として、リーダー交代の可能性を否定した。生放送の謝罪の中でも「これからも、よろしくお願いします」と締めくくっており、再出発の気持ちを強く持っている。生放送前も、スタッフに「おはようございます」と丁寧にお辞儀していたという。

 SMAPは今年25周年を迎えた。記念ツアーやCD発売は現段階で未定。グループ存続を表明したが、音楽活動は白紙状態。再び軌道に乗るまでは時間を要するとみられる。

 ◆中居リーダーの「SMAP愛」 88年結成のグループでリーダーとなって以降、口ぐせのように「SMAPを愛している」と公言してきた。96年の森且行の脱退会見にもメンバーを代表して同席し励ました。98年にグループ解散説を否定する会見を開いた時は「SMAPは力尽きるまで続けたい」と一蹴。「この5人が同じメンバーでいられることに、神様に感謝したい。これからも一緒に(仕事を)できることを幸せに思います」と話した。08年の本紙インタビューにも「軸足はSMAPSMAPはジャンルですから」とグループを大切にする気持ちを言葉にしていた。

headlines.yahoo.co.jp