芸能ニュース∞

芸能に関するニュースを紹介します♪

「真央」人気健在!GP復帰戦V 23・2%の高視聴率 瞬間最高36・0%

f:id:katoyon:20151109115717j:plain

テレビ朝日で放送された「フィギュアスケートグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国大会」の平均視聴率(関東地区)が9日、ビデオリサーチから発表され、昨季休養した浅田真央(25=中京大)がGP復帰戦で優勝した7日の「女子フリー」は平均23・2%。瞬間最高は午後9時19分、得点が発表され、優勝が決まった場面で36・0%を記録した。浅田の新たな一歩に大きな注目が集まった。

 浅田はフリーの演技で完璧なトリプルアクセル(3回点半ジャンプ)と表現力で他のジャンプミスをカバー。フリーでは3位の125・75点にとどまったが、6日のショートプログラム(SP)との合計197・48点で自身の日本最多記録を更新するGP通算15勝目を飾った。

 浅田とともに出場した本郷理華(19=邦和スポーツランド)は129・97点でフリー1位と圧巻の演技を披露。合計でも自己ベストとなる195・76点をマークし、浅田と1・72差で2位に入った。

headlines.yahoo.co.jp